ダイナム

Recruiting Site

Top Interview

社会から必要とされる存在に
なるために、
今こそ
パラダイムをチェンジする。

ダイナムのビジョンはパチンコ・スロットを“日常の娯楽”に変革し、
インフラ、つまり社会にとってなくてはならない存在にする事です。

しかし、現在の一般社会のパチンコへの認識は必ずしも良いものではありません。
依存問題、射幸性、タバコの煙、騒音など、ネガティブなイメージが先行してしまっているのが実態です。

ダイナムは、業界の常識・慣習を変えていく事ではじめて一般社会から受け入れられる事が出来ると考え、
これまでも様々な業界初の取組みを実践してきました。
労働組合の結成による従業員の働き方改革、完全分煙店舗である「信頼の森」の展開、
パチンコ1円・スロット5円の低貸玉専門業態の展開、
お客様目線に立ったPB(プライベートブランド)の遊技台の開発など、
いずれもパチンコ店のイメージを変え、ビジョンを実現する為に他社に先駆けて実現してきた取り組みです。

近い将来、国内にはカジノが誕生する見込みであり、改めてパチンコの存在がクローズアップされています。
ネガティブな取り上げられ方が多いですが、
パチンコを日常の娯楽として社会に認識していただくチャンスであるとダイナムでは捉えています。
5年先・10年先の理想の形を思い描き、
自らを変革し、業界内外へ働き掛けを行う事で、一般社会との良好な関係が構築でき、
チャンスに変える事が出来ると考えています。

多様な人材が活躍出来るフィールドを整える事で、
相乗効果を生み出し成長していきます。

これからのパチンコ業界は大きな変化の局面を迎え、『競争』の時代に突入します。
適応力のある企業は、環境変化を追い風にして成長し、そうでない企業は淘汰されていくかもしれません。
ダイナムはチェーンストア理論に則った標準化・仕組み化された経営を推進していますが、
求める人材においては、マニュアル人間・ステレオタイプではありません。

考え方・年齢・性別・価値観・スキル・得意分野・・・。
様々な人材が掛け合わさる事で、変化への対応が可能になり、最大の成果が生み出せると考えます。
特にこれからは、情報収集・判断力に長けていて企画発想力や創造性の高い方、
新しい事でもやり遂げられる業務遂行力の高い方は能力が必要とされる場面が多くなってきます。

昨今、AIやセルフ化が進み、効率化が求められていますが、
多くの人が集う店舗には「癒し」「安らぎ」が必要であり、そこには人と人との交わりが欠かせません。
コミュニケーション能力や協調性の高い、「人」と関わる事が大好きな方は大歓迎です。

400店舗を超える店舗、それを支える間接部門があるからこそ、
必ず誰もが活躍出来るフィールドがあります。
自らを変革し、業界を変え、企業を成長させていく仲間になりませんか。
多くのエントリーをお待ちしています。

株式会社ダイナム

代表取締役 保坂 明