産業能率大学×ダイナム インターンシップ学生制作ページ

MENUと書かれた黄色い丸の円形のボタン画像

パチンコってふつうの娯楽と白い文字で書かれた画像

パチンコに対して、「ギャンブル依存」とか「たばこ臭そう」と思っていませんか?
私たちもそう思っていました。
でも実際はそんなことなかったんです!
法律で完全分煙になったり、
パチンコが交流の場になったりしているんです。 映画やゲームなど、
普段皆さんが楽しんでいる
コンテンツと同じように安全に楽しむことができます。
友達と「遊ぶ場所どうしようかな」って時に一度パチンコに行ってみてほしいです。
そうはいっても、「パチンコのお店なんて入りたくない」と思う方もいるでしょう。
パチンコ初心者のインターン大学生が「普通の娯楽じゃん!」と思ったパチンコの現状を紹介します!
インターン生の驚きと書かれたタイトル画像
電球の画像
初めは怖そう、男性が多そうといったイメージがありましたが、このインターンシップを通してパチンコの印象が良くなりました。
驚いたことは主に3つあります。
1つ目はパチンコをしながらたばこを吸う人がいないことです。
店内が煙でいっぱいのイメージがありましたが、ダイナムでは完全分煙を行っていて驚きました。 2つ目はパチンコのファンがパチンコ依存と間違えられていたことです。
パチンコ依存だと思われている人の中にはただパチンコが好きで適度に遊んでいる人が多いと知りました。
3つ目はパチンコホールが地域の交流の場となっていることです。
図書館やカフェが併設され、緊急時には避難所になるとのこと、意外でした。
パチンコ店の店内でたくさんの人がパチンコをしている画像
電球の画像
ここではパチンコでよく一緒に遊ぶ仲良し2人組、佐々木くんと武藤くんの、パチンコ店での過ごし方を紹介します。
17:00
バイト終わりに来店 (週に1〜2回程度来店頻度)
18:00
店内を周り、調子の良さそうな台のデータをチェック
20:00
佐々木くんの調子が悪く予算を使い切ってしまったため、武藤くんが遊び終わるまで 店内の漫画コーナーで休憩。佐々木くんは「1円パチンコで予算内」が自分ルールです。
21:45
武藤くんが獲得したメダルを景品に交換して退店
この2人のように、その日の調子に合わせて遊び方を変えている人もいます!

自分が使えるお金や時間を把握した上で遊ぶことが大切です。
タバコ集は消えていっていると書かれたタイトル画像
葉っぱの画像
実は現在のパチンコ店の遊技スペースは完全分煙なんです!
意外でインターン生も驚きました!
2020年4月から健康を考えた法律によりパチンコ店は原則、全店完全分煙になりました。
だから、「パチンコ店は煙っぽい」「臭い」という事は無くなっています。
プレイ中は、煙や臭いの無いクリーンな空間で安心して楽しむことができます。
このようにパチンコも時代に合わせて変化しているんですね。
ポイ活と書かれたタイトル画像
緑色の風船の画像
ポイ活が今流行っているって知っていましたか?
「ポイントを効率的に貯めて上手に活用すること」なんだけど、ポイ活で日用品や家電を安く購入したり、気軽に旅行に出かけたり出来て、めちゃくちゃお得なんです!!

そんな「ポイ活」がパチンコで出来るって意外じゃないですか??
しかも、お買い物のついでにちょっと来店するだけで日用品と交換できたりします!
景品も豊富で箱ティッシュや電気ケトルがあったり、自分の好きなものと交換できて節約できちゃう。

ぜひ、ダイナムで「ポイ活」をしよう!! ポイ活のご案内はこちら 緑色の矢印
学生が依存問題で感じたことと書かれたタイトル画像
コーヒーとメガネの画像
パチンコ=依存=悪いことだと思っていませんか?
そもそも「依存」という言葉が独り歩きしているのではないでしょうか?誰しも、心のよりどころにしている趣味があると思います。心のよりどころにしている時点で依存ですが、誰も悪いことだとは思っていません。悪いのは、過度に依存してしまうことです。パチンコをしている人の中には、確かに依存している人がいるかもしれません。しかし他人に迷惑をかけず自分でコントロールできていれば問題はないのでは?
ダイナムは、過度に依存してしまった人のためのサポートを行なっています。怖いというイメージがあると思いますが、実際に店舗に行ってみると、人に迷惑をかける依存の仕方をしている人はほとんどいません。一度店舗を覗きに行ってみませんか?
施設紹介と書かれたタイトル画像
ダイナム店内の画像
ダイナムの店舗は木造建築。
清潔感と木のぬくもりを感じられます。天井が高くて開放的だから、パチンコ台の音もこもりません。
また、一部駐車場は災害時の避難所として機能することが想定されています。お客様はもちろん、地域の方にも寄り添ったお店なんですよ。
そしてなんと!新しいコンセプトのお店「ダイナム 茨城イオンタウン水戸南店」は、本格的なカフェや1800冊以上の本が読める図書館など、まるでパチンコ店とは思えない素敵な空間も備えてます。他にもワークショップなどを開催し、お客様同士の交流の場を広げています。もちろんこれらの施設はパチンコをしなくてもご利用いただけます。
一度カフェや図書館だけにでも足を運んでみてはいかかでしょうか? 店舗のサイトはこちら 緑色の矢印

Editorial note と書かれたタイトル画像

今回インターンシップに参加して、パチンコのリアルを知りました。
また、ダイナムの優しくてユーモアのある社員さんに囲まれ、パチンコは普通の娯楽だったと気付きました。パチンコの店舗は清潔感があり、他人に迷惑をかけるぐらい依存している人なんて、ほとんど見かけません。
私たちがインターンシップに参加してパチンコの悪い印象が良い印象に変わったように、このサイトを通じてパチンコに関するイメージが変わり、足を運んでいただくきっかけになったら嬉しいです。